休日恒例になった早朝メダカウォッチングで、ホテイ草が開花しているのを見て朝から和んでいる飼い主つくです。
ホテイ草は飾り気のない無骨なイメージですが、このような美しい花を咲かせます。
ゴージャスなようで可憐、そしてたった1日だけ開花して日暮れには枯れてしまうことを知っているかたは儚さを感じるかもしれません。
P1170315


我が家のプリちゃんと一緒に記念撮影です。心霊写真じゃないですから、念のため。
P1170308


最近は温帯性スイレンの葉もぐんぐん伸びてきました、咲くかどうかは全くの未知数ですがw
P1170316


これは4月に3つに株分けしたうちのひとつのヒメスイレンで、株分けした当初は若干元気なく、葉の勢いもなかったので心配しましたが葉数が増え活きが良くなってきました。
P1170317

毎年白いヒメスイレンは開花して、ピンクのヒメスイレンは2年か3年前に開花したきり音無しの構え。
黄色とピンクの温帯性スイレンは購入して以来、一度も花を拝んだことがありません、完全に音無しの構えw
今年こそは、と大きい鉢に植え替え肥料も与えました。

春になったと思ったらもう夏が来たかのような暑さですが、活性の上がらなかったメダカたちが産卵し、水生植物が開花し、暑い季節が大の苦手な飼い主も、少し活性が上がってベランダで戯れまくりの今日この頃なのでした(;・∀・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村←ここをクリックしてくださると飼い主が大喜びします